花火が出来るまで

1.配合

花火の色によって、さまざまな薬品を混ぜ合わせます。
2.星掛け

配合された薬品を成形して、星を造ります。
3.日乾

成形した星を乾かします。(1日前後)
4.玉込

乾いた星を段ボールをプレスした半球状の玉皮に並べていく作業を行います。
5.玉貼り

玉込をした球状の皮に糊付けしたクラフト紙を張ります。
6.日乾

再び乾かします。(1日前後)
※以下一定の大きさになるまで、2「星掛」~6「日乾」の作業を繰り返し行います。
(造る玉の大きさにより1回~15回前後)